本間ゴルフ ビジール535ドライバー 2018年モデル

イ・ボミが使うからという理由ではないのですが、総合的なバランスがとれているのがビジール535ドライバーです。重心角が大きいので、めちゃくちゃ捉まります。もう、スライスなんて打てないだろうと思ってしまうくらいに捉まります。

ヘッド形状もシャローとなっているので、ボールが上がりやすいです。そして、ソール側の設けられた、スリットにより反発力も高くなっています。曲がらない、反発力あるし、高弾道が打てるという魅力のドライバー3点セットとなっています。

ドライバーショットが安定しないゴルファーにも向いています。本間ゴルフの良いところは、ドライバーヘッドもシャフトも自社で開発製造をしている点です。ゼクシオも同じですね。ヘッドとシャフトを自社で開発製造することで、ドライバーヘッドの性能を最大限に活かすことができる、シャフトにすることができます。

あきらかに、ぶっ飛び系のドライバーではないのですが、どんな打ち方でも直進性の高いボールが打てるという、高性能なドライバーです。本間ゴルフは、シニアゴルファー向けのイメージがありますが、まったくそんなことはありません。そんなことでゴルフクラブ選びをしていたら、本当に性能の良いドライバーに巡り合えません。

本間ゴルフ ビジール535ドライバー 特長

  • 重心角が大きくて捉まりが良い
  • スライスが減らせる
  • 芯を外しても強い反発で飛ばせる
  • シャフトが高性能でミートしやすい